不動産屋に行かなくても相談できる
「スマホの不動産屋さん」登場!

ご近所トラブルによる家の買い替え(住み替え)の注意点

不動産売却(買い替え)

奥様
ご近所トラブルに耐えられない…今すぐ家を買い替えたい!

家を買い替え(住み替え)る理由として意外と多いのが、ご近所トラブルです。

こちらでは、ご近所トラブルによる家の買い替えの注意点について説明します。

ご近所トラブルに多い原因

「ご近所トラブル」といっても、原因は様々あります。

子どもに関すること

子どもがいる家庭といない家庭では、生活リズムや音に対する敏感さに違いがあります。

奥様
子どもがうるさい
奥様
家の前で遊ばせないで

ということがきっかけで、近隣住人との関係が悪化してしまうことはよくあります。

きっかけは子どもに関することでも、悪質な嫌がらせにも発展しかねません。いわゆる「ママ友」同士の関係性に悩む人も少なくありません。

迷惑な住人・住環境の悪化によるもの

  • 隣人が大声で騒ぐ、大音量で音を流す
  • お隣が民泊施設になって毎日大勢の外国人や観光客が騒いでいる
  • 近隣に宗教施設や暴力団関係施設ができた

このように、近隣に迷惑な住人がいたり迷惑施設ができたりすると、家族の安心・安全に不安を覚えます。管理組合や町内会などに苦情を出しても、隣人を退去や転居させることはまずできません。

ご近所トラブルが原因で家の買い替えをする人も多い

初めは些細なトラブルでも、「衣食住」の安定が脅かされるとなると精神的、身体的な苦痛にもなりえます。

ご近所トラブルが原因で家を買い替える人も、決して少なくありません。

我慢してそこに居続ける理由があるのか?

ご近所トラブルには、必ず「原因となる人」がいるはずです。原因となる人が改心してくれれば問題ありませんが、それは容易ではなく、逆上される可能性もあるのでこちらから安易に刺激するべきではありません。かといって「ご近所トラブル」では、警察やその他の機関が動いてくれることにも期待できないでしょう。

もはや迷惑な隣人は、そこに存在する「公害」や「騒音」のようなものと割り切り、我慢するか、警察や裁判所に改善をお願いするしかありません。

ご主人様
騒音が我慢できない
奥様
ここに住んでいると心身の健康を乱す

という環境に住んでいる人は、買い替えや住み替えを考えます。

「迷惑な隣人」に我慢ができない場合も、買い替えを検討することは決して不自然なことではないのです。

買ったばかり・築浅の物件は高値で売れる可能性も

賃貸住宅ならまだしも、「夢のマイホーム」と思って購入した地でご近所トラブルに遭遇してしまうと途方に暮れるかもしれません。

しかし「買ったばかり」や「築浅」の物件は、購入したときと同等の金額で売却できる可能性があります。何年も我慢してから買い替えするより、金銭的にも精神的にも負担が少なくなると考えられます。

同じマンション内の別の部屋に買い替えるという選択肢

マンションの隣の部屋とのトラブルにお悩みの場合は、同じマンション内の別の部屋に買い替えることも効果的でしょう。同じマンションなら通勤・通学などの生活スタイルを変える必要がありません。

同じマンション内で買い替え(住み替え)するときの流れと注意点

不動産売却(買い替え)同じマンション内で買い替え(住み替え)するときの流れと注意点

ご近所トラブルによる家の買い替え(住み替え)の注意点

ご近所トラブルによる家の買い替えは、事情が事情なだけに慎重に進める必要があります。

ご近所に買い替えを知られないための方法

ご近所トラブルによる家の買い替えは、近隣にバレないようにひっそりとおこないたいものです。そのためには、売却を依頼する不動産会社に事前にその旨を伝えることが大事です。

家を売り出すとなると、SUUMOHOME’Sat homeなどの不動産ポータルサイトに物件を掲載したり、「オープンハウス」という誰でも自由に家を見に来てもらえる日を設けたりすることがあります。

「ご近所に知られたくない」という事情を伝えれば、大々的な広告をしないなど慎重に販促活動をしてもらえます。

早く売りたいといしても高額売却は諦めない

奥様
今すぐ住み替えたい!

というときには、不動産業者に家を買い取ってもらうという選択肢があります。

不動産をすぐに売ることができる「買取」という方法についてまとめた

不動産売却(売却方法)不動産をすぐに売ることができる「買取」という方法についてまとめた

しかし「買取」は、売却金額が相場の7割前後になってしまうのが大きなデメリットです。

不動産会社に売却してもらうという一般的な方法でも、買取価格より高く、相場より少し安い価格で売り出せば、早期に売却できる可能性は高まります。「今すぐに」という状況の中でも少しでも高く売ることを諦めなければ、新居の選択肢も広がります。

気配りが行き届く不動産会社に依頼するべき

ご近所トラブルによる家の買い替えは、繊細な気配りができる不動産会社が求められます。

  • 販促活動に気を遣ってくれるか
  • 買主となる人にうまく説明してくれるか
  • いい買い替え先を見つけてくれるか

高く、早く売ってくれることも大事ですが、このようなことにまで気を遣ってくれる不動産会社かどうか事前にしっかりと見極めることが大切です。

特にその地域のことに精通している、売却経験豊富な不動産会社に相談すべきです。

ご近所トラブルについて、どうしたらよいのかわからないという人はまず「スマホの不動産屋さん」でご相談ください。あなたの状況をお伺いし、買い替えできるのかなど、どのようにすべきかアドバイスがもらえます。

こちらをクリック

匿名&無料 来店不要の不動産屋さん

スマホの不動産屋さん

※LINEでやり取りします。