不動産屋に行かなくても相談できる
「スマホの不動産屋さん」登場!

お家の売却を依頼できる大手不動産会社はどこなのか知りたい

売却ガイドブック(売却基礎知識)

売主

お家の売却を大手の不動産屋さんにまかせたいんだけど…どこかしら?

不動産(マンション・戸建・土地)を売却したいとき、安心感サービスの良さを求めて、大手不動産会社を選びたいという方もいます。

売却ガイドブック(売却基礎知識)おすすめの不動産会社はどこ?売却経験者から学ぼう!

でも、一体どこの不動産会社が「大手」不動産会社なのでしょうか。

営業マン

大手不動産会社をランキング形式で説明します

ランキングは、手数料収入の順位で、「不動産売買仲介実績ランキング」(株式会社住宅新報社調べ)を参照しています。

こちらの数字は原則、売買仲介のみの数字で両手取引は1件でカウントしています

【第10位】大成有楽不動産販売グループ

大成有楽不動産販売

サイトを見る

手数料収入 70億円
取扱件数 4,259
店舗数 39
営業マン

大成建設グループの会社で、営業エリアは首都圏です。親会社は「オーベル」のブランド名でマンション分譲事業を行っています。

【第9位】大京穴吹不動産

大京穴吹不動産HP2017

サイトを見る

手数料収入 79億円
取扱件数 6,805
店舗数 74
営業マン

オリックスグループの会社で、大京の「ライオンズマンション」シリーズ、穴吹工務店の「サーパスマンション」シリーズで有名です。ここ数年は、特に買取事業(買取再販)に力を入れて収益を伸ばしており、他の会社と比較して地方に多く店舗展開しています

【第8位】三菱地所リアルエステートサービス

三菱地所リアルエステートサービスHP2017

サイトを見る

手数料収入 96億円
取扱件数 1,162
店舗数 9
営業マン

三菱地所の子会社で、収益マンションやオフィスビルなど法人の仲介事業に特化してます。

【第7位】みずほ不動産販売

みずほ不動産販売HP2017

サイトを見る

手数料収入 156億円
取扱件数 4,237
店舗数 44
営業マン

みずほフィナンシャル・グループの信託系不動産会社。近年、不動産事業に力を入れており、信託財産にある不動産を出口として扱うことが多いため、大きめの宅地(戸建て)などの取り扱いが多いです。

【第6位】三菱UFJ不動産販売

三菱UFJ不動産販売HP2017

サイトを見る

手数料収入 194億円
取扱件数 5,759
店舗数 45
営業マン

三菱UFJフィナンシャル・グループの信託系不動産会社。8位の三菱地所リアルエステートサービスは、同じ不動産会社でも三菱地所の子会社でデベロッパー系になります。

【第5位】三井住友トラスト不動産

三井住友トラスト不動産HP2017

サイトを見る

手数料収入 202億円
取扱件数 7,878
店舗数 72
営業マン

三井住友信託銀行グループの不動産会社。信託財産での不動産活用に強みがあるが、エンド(一般消費者)仲介に関しても定評があります。

【第4位】野村不動産グループ

野村不動産アーバンネットHP2017

サイトを見る

手数料収入 316億円
取扱件数 8,561
店舗数 83

※野村不動産と野村不動産アーバンネットにおける仲介の合計の数字です。

営業マン

「野村の仲介+(PLUS)」のブランド名で知られます。大手不動産会社の中では、最もネット集客に力を入れており、効果も出ています。

【第3位】東急リバブル

東急リバブルHP2017

サイトを見る

手数料収入 548億円
取扱件数 24,410
店舗数 174
営業マン

大手不動産会社の中では最も先に新しい消費者サービスを取り入れており、東急リバブルが新たなサービスを始めて、他の大手の不動産会社が追従する動きが続いています。

【第2位】住友不動産販売

住友不動産販売HP2017

サイトを見る

手数料収入 663億円
取扱件数 37,058
店舗数 266
営業マン

「住友の仲介STEP(ステップ)」のブランド名で知られます。関西圏では絶対的な集客力と知名度があります。

【第1位】三井不動産リアルティ

三井のリハウスHP2017

サイトを見る

手数料収入 800億円
取扱件数 40,658
店舗数 281
営業マン

三井不動産の子会社で「三井のリハウス」のブランド名で知られています。取扱件数は1986年から32年連続でNO.1です。

※連結対象子会社以外のリハウス各関連会社を含みます。

大手不動産会社であっても、必ずしもあなたの住んでいる地域に店舗があるわけではありません

あなたの地域で、大手の不動産会社をお探しの場合は「スマホの不動産屋さん」でご相談ください。あなたの地域で売却活動を行ってくれる複数の大手不動産会社を紹介してもらうことができます。

こちらをクリック

匿名&無料 来店不要の不動産屋さん

スマホの不動産屋さん

※LINEでやり取りします。

【補足】11位〜の不動産売買仲介会社

会社名 手数料収入 取扱件数 店舗数
11 住友林業ホームサービス 67億円 4,298件 47
12 東宝ハウスグループ 63億円 3,951件 14
13 大和ハウスグループ 61億円 3,611件 48
14 スターツグループ 53億円 2,412件 102
15 近鉄不動産 53億円 4,076件 44
16 長谷工リアルエステート 35億円 1,952件 34
17 日本土地建物販売 35億円 430件  8
18 東京建物不動産販売 34億円 908件 14
19 三菱地所ハウスネット 27億円 1,421件 19
20 ポラスグループ・中央住宅 22億円 2,138件 23
21 小田急不動産 21億円 1,349件 20
22 すてきナイス 18億円  944件 16
23 京王不動産 12億円 697件 11
24 朝日住宅 11億円 975件 9
25 相鉄不動産販売 9億円 616件 9
26 京急不動産 8億円 523件 10
番外 センチュリー21・ジャパン 316億円 26,514件 935
番外 イエステーション 60億円 8,180件 139
番外 MEgroup 39億円 1,832件 8

(※データは基本的に株式会社住宅新報社が調査した2017年4月~2018年3月の間の、各事業者の決算をもとにしています。日本土地建物販売は10月期決算。東京建物不動産販売は12月期決算。東宝ハウスグループは東宝ハウス練馬、東宝ハウス城東など都下、神奈川、埼玉で展開する14社で構成。すてきナイスは同グループ内の法人仲介会社横浜不動産情報の実績を含みます。)

error: あなたのデバイスを確認しました。コピペによる流用を見つけ次第、それ相応の措置を取ります。